« ウィンドウ! - ちょっとおしゃれなミセスさん!! | トップページ | 悩んでない?トレーニングプログラムの構成について〜part〜 »

2018年7月13日 (金)

娯楽に走る - マダムLinのほろ酔いトーク

今週は比較的予定の少ない週だった。
のんびりするはずが、ビンボー性のゆえか落ち着かない。

月曜日は隣町の温泉施設で泳ぎ、久しぶりに湯の中に体を伸ばす。
なんて気持ちいいのだろう。
4日続きの大雨のあとだ。
青空が有り難く、目にしみる。
露天風呂を堪能し、上がろうと歩いていたら、声を掛けられた。

え? 普通こういうところで声をかける?
わたしなら知らないふりをするけど。
が、その人は声をかけてきた。
「〇〇さん?」
それはわたしの本名。
相手の顔を見る。
遠い記憶が甦る。
30年前、読書会でご一緒していた人だ。
当時もほとんど接点がない地味な人だったのに、なぜ素っ裸の今、声をかける?
何とかやり過ごしたが、疑問符、点滅しっぱなし。

火曜日。
娘の孫守り。ママは長男の個別懇談のために小学校へ。
代わりにわたしが下の子を療育センターに連れて行く。
講師の先生は図書館でお世話になっているボランティアさん。
「あれ、どうしてここに?」と言われ、状況説明。

同じ参加者の付き添いに、以前職場の同僚だった人の顔を見つける。
「お久しぶり。2年ぶり?」
お互い、孫の心配やら愚痴やら。

水曜日は1日、県図書館で音訳講習2回分。

木曜日はまた子守。
洗濯物を取り入れ、アイロンがけ。
子育て時代が蘇る。

金曜日。
さあ、今日は何も予定がないよ、どうする?
自由が怖くなっている?
酷暑日になりそう。朝から熱中症予防の放送がかかる。
昨日も今日も5時起きでウォーキングは済ませている。

ああ、もうキレそう。
娯楽に走るぞ。
映画「ジュラシックワールド 炎の王国」が今日から。
久しぶりに3Dの選択肢がある。
よし、遊園地に遊ぶように恐竜の世界を。

はぁ、怖かった。
実写を3Dで見ることの意味って?
前面の人物に焦点を当て、背景をぼかすマクロ映像にほとほと疲れる。
現実感を出すための3Dが、現実ではありえない映像を作っている。
が、小心者なのでビクビクしっぱなし。
結果、ああ愉しかった〜

本日2度目のカフェでアイスティーと読書。
佐方検事の続きを読み、
さあ、明日からまた仕事頑張るぞ。

« ウィンドウ! - ちょっとおしゃれなミセスさん!! | トップページ | 悩んでない?トレーニングプログラムの構成について〜part〜 »