« 財務省は消費増税で安倍政権を潰すことになる。 ( その他人文科学 ) | トップページ | コメットパンチ »

2018年10月16日 (火)

遠距離パートナーとクライミング@阿行小ルート - ボッケニャンドリの思ったこと

 シルキー(5.11b)を登りたいっていう遠距離パートナー。じゃぁ俺は隣のスモーキーマウンテン(5.12c)をやりたいってことで甲府幕岩に行ってきた。天気が今一つだったけどまぁ何とか遊ぶことが出来た。途中何度か小さな雨粒が落ちてきたけどそれだけで済んだ。湿度はあるはずだけど岩の状態は良かった。

 その頃ヨメは午後から雨予報なのに小川山のセレクションというマルチピッチ。昼頃下る計画までは良かったが、トロ臭い先行パーティーに行手を阻まれてるうちに雨。霧雨とはいえ岩場で雨はヤダね、というより危険。俺だったら雀の子そこのけそこのけお馬が通るで先に行かせてもらうけどね。お人好しもほどほど。

 先ずはウォームアップ。手近のルートで済ましたい。しかし森であそぼう(5.11c/d)はやはり罠だった。とはいえこのルートで落ちると色々と差し障りがあるので頑張って25年ぶりのオンサイト(?)。シルキーもオンサイト(?)を目指したけど不覚にも1回ぶら下がってしまった。何度も通った岩場だけど久々だと難しい。

 隣のスモーキーマウンテン(5.12c)は、25年前は5.12aか5.12bだったけどいつの間にか5.12cになっていた。当時、5.12前後を何本か登った後にトライしたことはあったのに離陸すら出来なかった。道理で難しかったわけだ。

 完登を目指すわけではないので2本目にプリクリップしてから登った。4本目まで行けたけどその先、矢印から上が全然。これをやるのは10年早いって感じ。でも10年経ってから行ったら「あんた幾つだい、今頃来ても遅いよ」と言われそう。ただ足指の痛みは無いので思った所に思い切り立てるからこれも宿題リストに入れることにした。ちなみに阿行小は今回登った3本のルートの開拓者の頭漢字。なので読み方はアナコ。


スモーキーマウンテン(5.12c)の下半分

« 財務省は消費増税で安倍政権を潰すことになる。 ( その他人文科学 ) | トップページ | コメットパンチ »