« 自分の特性を再確認できた 音楽祭 | トップページ | 遠距離パートナーとクライミング@阿行小ルート - ボッケニャンドリの思ったこと »

2018年10月16日 (火)

財務省は消費増税で安倍政権を潰すことになる。 ( その他人文科学 )

消費増税10%は、安倍内閣にとって最悪な状況になっている。アベノミクスの肝である。日銀の金融緩和による円安が米国によって為替問題にされたら、株価は暴落する、米中貿易戦争で、日本は米国を支持するしかない。そこで、日本経済も悪影響を受ける。消費増税は恒久課税なので、恒常所得は減少する。
数量経済学者の高橋洋一氏が述べているように、消費増税で日本経済を低迷させることは最悪である。ここまでくれば、消費増税10%をやめるか、全てを軽減税の対象にするしかない。財務省は安倍政権を消費増税で潰すつもりだ。

« 自分の特性を再確認できた 音楽祭 | トップページ | 遠距離パートナーとクライミング@阿行小ルート - ボッケニャンドリの思ったこと »